ハンドメイドを本業にしたい。アトピっ娘、音猫(ネネコ)のブログ

長崎から、アトピー治療をしながら、ハンドメイドを本業にしようと模索中。猫好きだけど猫アレルギーのブログです。

作りたいものか、売れるものか。

こんばんは、音猫(ネネコ)です。

皆様、記事に★をつけていただき、ありがとうございます!
読んでくださる方がいるんだな、と思うとやる気出ますね!


さて、新作を作らねば、と思いつつ、何を作るか決まっていません。

「作りたいもの」を作るか「売れるもの」を作るか。

作りたいものが売れたら、それが一番幸せなわけですが。世の中そんなに甘くない。

音猫の場合、ちまちましたものが好きです。
シルバニアファミリーとか、よくやってた。

今でもミニチュアフードとか、可愛いもの見つけると欲しくなります。
ぎりぎりで踏みとどまってますが。じゃないとお金がすぐになくなる!(切実)

だから、最初は樹脂粘土でミニチュアのもの作りたいと思ってました。
今も気持ちは変わらないんですが、今は物理的に無理。

手にあるアトピーが治れば考えますけどね。

なので紙バンド作品に走ったわけですが、まだまだ技術が追い付いてない。

こんなのあったらな、とか、こんなのだったら欲しい人いるかも、とか思っても
じゃあどうやったらそれができるのか、その方法がわからない。

とりあえず覚えた編み方の応用をくっ付けたりして試作してますが、自分が納得できずにいます。

空間認識能力が低いんでしょうか。
立方体が作りたいのに上手く行かない(。>д<)

もうちょっと修行しないといけませんね。
粘土でなら作れそうなのにな…