ハンドメイドを本業にしたい。アトピっ娘、音猫(ネネコ)のブログ

長崎から、アトピー治療をしながら、ハンドメイドを本業にしようと模索中。猫好きだけど猫アレルギーのブログです。

4DX初体験!『ファンタスティック・ビースト』行ってきました。

こんばんは、音猫(ネネコ)です。

行ってきました、『ファンタスティック・ビースト 魔法つかいの旅』4DX版!
楽しかったです!

さすがに一人では勇気がなく、友だちを誘いました。
作品については以前、書かせていただいたので省きます。

以前の記事はこちら
↓↓↓

neneko.hatenablog.jp

neneko.hatenablog.jp



今日、行ったのはユナイテッドシネマの4DX。
3D映像に加え、座席が動き、水や風がかかり、世界を体感できます。

値段はちょっと高かったですが、レディースデイを利用して少しお安くなりました(笑)

さて、感想です。

入る前に、荷物はロッカーに入れます。
激しく動きます、というスタッフさんの言葉があったので、食べ物などは買わず入りました。

まず、本編に入る前に体験版がありました。
そこで、全ての動きを体験します。

座席が左右、前後に動く。浮遊感なども感じられますので、車酔いしやすい方はキツいかも。
加えて、何か物が飛んでくるシーンなどがあると、肩やふくらはぎ辺りにマッサージチェアさながら、なんかトントン当たりました。

そしてシーンに合わせておこる風。
前からと頭の横辺りからきました。座席の背もたれに内蔵されてるみたいですね。

あとはフラッシュが結構眩しい。
雪は降りますが、前方の方のみだったので、後方にいた音猫のとこまでは影響ありませんでした。霧?の演出も前方のみでした。

そして雨とかの水。これが一番の心配。
どのくらい濡れるの?と思ってました。

体験版の水飛沫、半端ない!!(゜ロ゜ノ)ノ

メガネに水滴ついて、慌てて拭きました(笑)

ビッショリにはなりませんが、しっとりくらい?
雨のシーンは座席の背もたれから上に水が発射され、それが落ちてくることで表現されます。後方に座ると、前の座席の水が発射されてるのがよく見えます(笑)

ただ、水については座席の右側についているスイッチでON、OFFもできます。
濡れたくない方はちょっと安心ですね。
でも濡れてもしばらくすると乾きますので大丈夫です。ただ、ポップコーン食べる方は注意かな?

体験版が終わると、周りの方たちからも「おー…」という感嘆の声が。それくらいすごかった。

そして本編ですが、やっぱり良い話。
笑い所もしっかりあります。

ドアのノックやニュートの鞄が動くと、太股辺りかな?トントン来る。

座席にはシートベルト的なものはないので、音猫は体がずり落ちてしまい、何度か体勢を直しました。
背の低い方はちょっとキツいかもしれませんね。背もたれが少し倒れているので、ずり落ちやすいのかもしれません。

ずり落ちないようにちょっと踏ん張っていたので、肩と足が凝りました。終わって立ち上がる際に、何度か足を曲げ伸ばししてほぐしました。
お尻もちょっと痛くなりました。

でも面白かった(*≧∀≦*)

今回見た『ファンタスティック・ビースト 魔法つかいの旅』はそこまで激しいシーンはない方だと思います。それでもずり落ちるくらいの動きはありましたが(笑)
4DXでアクション系の映画を見ると、もっと迫力がすごいでしょうね。