ハンドメイドを本業にしたい。アトピっ娘、音猫(ネネコ)のブログ

長崎から、アトピー治療をしながら、ハンドメイドを本業にしようと模索中。猫好きだけど猫アレルギーのブログです。

新作制作はちょっとお休み中。

どうも、こんにちは。
『あしあと屋』の音猫(ネネコ)です。

docomoドメインから届く迷惑メールは、またもや来たので通報&着拒否にしました。

同じ手に引っ掛からないようにしなくては。


さて、新作を出品するために制作作業をしなくてはならないのですが、今はちょっとお休みしています。

理由は、今、飲んでるビオネの影響か皮剥けが起きていることが1つ。

皮剥けになると、痒いんです。
ただ、脱ステロイドしたときみたいに酷くはないのが救い。

顔にプツプツ(触ったら分かる程度)ができ、しばらく経つと、皮剥けでプツプツがなくなります。
腕や背中にも症状はありますが、既に瘡蓋になっているので、掻くとポロポロと剥がれます。

これはしばらく付き合わねばなりませんが、これくらいなら、全然平気。

今、音猫の作業がストップしている最大の理由は、凝りです。

肩、背中、腰がガッチガチ(;・ω・)

その原因は、ほぼ、甥っ子ちゃんかな…
抱っこすると重たくてΣ(ノд<)

現在、姉は妊娠中。
お腹は大きく、重たくなった甥っ子を抱っこはキツかろうと、音猫と母でかわりばんこに抱っこするんですが…

甥っ子は迷わず音猫に向かって来るのです。

いや、甥っ子可愛いんですよ?
それはそれは。愛嬌あるし、なついてくれてる感じは正直うれしい。

だが、重い!!(泣)

先日、決定的なことがありまして。
姉が運転する車に乗せてもらうと、音猫は甥っ子と後部座席になります。なので、甥っ子をチャイルドシートに乗せるのが音猫の役割。

甥っ子を抱っこしたまま乗り込んで、いったん座って体制を整えるんですが、その間に甥っ子は前の席の頭のとこを掴みます。
その力の強いことΣ(ノд<)

一生懸命ひっぺがし、甥っ子をチャイルドシートに乗せ、シートベルトをし、ホッと息をついたときでした。

背中に激痛。

一瞬息もできず、ちょっと動くだけで痛みが走る。
凝りから来るその痛みは前に経験したことがあり、すぐさま佐藤式リンパケアで痛みを解消。ちょっとだけ痛みは残りましたが、動けるくらいには回復しました。

まぁ、甥っ子だけが原因ではないのですが、最終的な引き金になってしまいました。
で、まだちょっと凝りが残っているので、毎日ちょこちょこ佐藤式リンパケアで改善中。

これで作業し出すと悪化するだけなので、ちょっとお休みしています。

なので、現在違うことを進めております。
それはまた後日( *・ω・)ノ