ハンドメイドを本業にしたい。アトピっ娘、音猫(ネネコ)のブログ

長崎から、アトピー治療をしながら、ハンドメイドを本業にしようと模索中。猫好きだけど猫アレルギーのブログです。

【長崎ジブリイヤー号に乗りました!】薬疹の続きです。

どうも、こんばんは。
『あしあと屋』の音猫(ねねこ)と申します。

先日、念願の「ジブリイヤー号」に乗れました!
内装はいつもの路面電車で、広告が全てジブリ展。
あとは車体にもジブリ展のポスターのやつですね。

だがしかし!

いつもの停留所のアナウンスに加え、ジブリ作品の曲が流れます(笑)
音猫的には「平成たぬき合戦ぽんぽこ」の曲と「トトロ」がツボでした。

そして何より、出島のアナウンス。
ナウシカの声優さんがしてくださってるのは貴重です。

ジブリ展は9月3日まで。
それまで走っているジブリイヤー号に出会えるとちょっとテンション上がりますよ。


さて、ここからはアトピーのお話。
前回のブログにてご報告した、イソジンでの薬疹ですが、ようやく終息に向かってます。

約一週間以上はかかるんですね…
一回だけ、しかも、左腕(手首からひじまで)しか塗ってないのに

音猫の場合、シャワーだけで流したのと、流し方が悪かったのでしょうか。とりあえず、イソジンはもう使いません。

さて、前回のブログでは、イソジン出されて2日後に薬疹が出たとこまででした。

皮膚のボコボコは出たり引っ込んだりを繰り返し、常に熱を持ってる状態。そして痒い。

手のひらも腫れは徐々に落ち着いてるものの、手を洗ったらピリピリする。

待ってたら治るだろうかと思いつつ、イソジン処方してもらった病院に現状報告に行きました。
その結果、蕁麻疹とのこと。

先生もここまでなるとは思ってなかった、と。

音猫がアトピーなのと、免疫が下がりまくってたのが災いしたのでしょうね。

とりあえずもう薬はもらわず、抜けるまで待とうと、デトックスに努めてます。

注意点は熱いお風呂に入らない。水分を取る。消化のいいものを食べる。

現在、肩から腕にあった発疹もなくなり、徐々に改善しています。
足には皮膚のボコボがまだ出たり引っ込んだりを繰り返してますが、以前よりはボコボコ小さめだし、落ち着いてきました。

もうしばらくかかるでしょうが、手のひらの症状も落ち着いてきたので、粘土を再開したいと思っています。


余談ですが、スマホを変えました。
なので今、パニック中です(笑)

新しいのにすると慣れるまでが大変ですね。
母もガラケーからスマホへと進化させたので、質問攻めを受けております。音猫も機械関係弱いんですが、母はなおさら弱いのです。

父も変えたいと言ってるので、そうなるとまたパニックですね(笑)
早く母に慣れてもらわねば!