ハンドメイドを本業にしたい。アトピっ娘、音猫(ネネコ)のブログ

長崎から、アトピー治療をしながら、ハンドメイドを本業にしようと模索中。猫好きだけど猫アレルギーのブログです。

久々の樹脂粘土作品

どうも、こんにちは
「あしあと屋」の音猫(ねねこ)です

毎日毎日、うだるような暑さにぐったりなりますね
ですが、アトピーがだいぶ改善しているため、
去年のように汗かいて痒い!となることもなくなりました

本当、雲泥の差です
EM菌と漢方との出会いに感謝です(*´∀`)

現在、アトピー症状は右足の甲と側面
あとは指の関節(小指のみ)となっております
あ、左足のアキレス腱の上にもちょろっとあるかな
でも、本当にそれくらいになりました

今まである場所の方が多かったので
ないところを上げる方が早かったのに、進歩です

指先に症状があったため、
ずっとできずにいたことも始められるようになりました

樹脂粘土作品です

これは練習中なので販売はありません
とりあえずいろいろ作ってみようと
作り方を見ながら試行錯誤したバラ

f:id:nenek0:20190805000647j:plain

何度も何度もやり直し、
何とか花瓶に生けるまでになりました

ちなみにサイズはこう

f:id:nenek0:20190805000710j:plain

ミニチュアでございます

若干ピンぼけ…
スマホカメラではこれが限界

外付けマクロレンズをまだ試していないので
今後、試してみようと思います

作る際に参考にしたのはこちらの本

作り方として載っていたのは
イングリッシュローズ」という品種だったようですが
残念ながらその品種は初耳で
音猫のイメージするバラとちょっと違ったので苦戦しました

ネットで別の作り方を検索し、
見よう見まねでできたのがこれ

葉っぱがちょっと適当ですが
(品種によって違うのだろうと思いつつ、
自分が作ったバラの品種がどれに当たるか分からず
葉っぱを探せませんでした)

葉っぱもなかなか形にならず困りましたが
とりあえず花瓶に生けるまでやろうと試行錯誤

花瓶も何度か作り直しました

本当はガラス製の花瓶がバラを生けるイメージだったんですが
そのためにはUVレジンがいいのかな、と思いながら
そちらに手を出すかはまだ悩み中なので
今回は厚紙と樹脂粘土で陶器っぽい花瓶にしました

これを今後どうしていくかは考え中です