ハンドメイドを本業にしたい。アトピっ娘、音猫(ネネコ)のブログ

長崎から、アトピー治療をしながら、ハンドメイドを本業にしようと模索中。猫好きだけど猫アレルギーのブログです。

貝の口ポーチを製作しています。

どうも、こんにちは。
「あしあと屋」の音猫(ねねこ)です。

先日、大好きな新妻聖子さんが休業なさると聞き、寂しさを覚えました。

でも、産休とのことですから、祝福せねば。

新妻さん、お帰りをお待ちしています・゜・(つД`)・゜・


さて、ブログを長らく放置し、何をしていたかといえば
ちまちまいろんなものに手を出していました。

アトピーの状態があまりよくないため、粘土を一旦諦めたのですが、他にできることが思い付かない。

とりあえず、折り紙をやってみたわけですが、実用性が皆無。

どうしようかな、といろいろ見ていたときに見つけたのが、これ

f:id:nenek0:20180406020849j:plain

「貝の口ポーチ」というそうで。

手芸屋さんでプレートを見つけたのですが
買うか悩んだ末、プレートから自作しました(* ̄∇ ̄)ノ

いや、だって高かったから…

今やネットで調べると大半が分かる時代。
いろんな方がアップしている作り方の写真や動画を参考に
とりあえず作ってみた第一号が↑です。

まぁまぁ上手く行きました。
作り方はいろんな方のを組み合わせた感じ。
時間があったらご紹介します←

ただ、その最中、アトピーっ娘の音猫には重大な問題が起きました。

このポーチ、材料としてはPP板、布、キルト芯で作ります。

キルト芯、だと……?((((;゜Д゜)))

キルト芯とは、綿(わた)を布状にした感じの手芸用品。
ただ、音猫には綿が一番の天敵なんです。

埃?が舞うのが一番ダメで、布も裁断の際にはちょっと気を使います。

痒くなるし、くしゃみが出るから。

このポーチなら布も面積は小さいし、裁断に時間がかからないから大丈夫かも、と思った矢先の伏兵でした(。>д<)

代用としてフェルトでもいい、とありましたが、フェルトも綿と同じ理由でアウト。

でも、このポーチがちょっと欲しくなっていた音猫は考えました。

そこで思い付いた。

梱包用の資材に似たやつなかったかな?ヽ(・∀・)ノ
引っ越しとかで使う、お皿とか包む感じの白っぽいやつ。

そして、毎回のごとく、100均巡りました。

なんなくお目当ての梱包資材見つけましたが厚みが薄い気が。
とりあえず、写真のものは1枚分で作ってみたもの。
現在、2重にしたもので少し大きめを製作しています。

出来上がって、比べてみて、どちらで行くか決めます。
一個一個に時間はかかりますが、できたらいろんなサイズと柄でつくってみようかと。

上手くできたら、買ってくださる方もいらっしゃる、かも?

お久しぶりです。生きてます。

どうも、こんにちは。
「あしあと屋」の音猫(ねねこ)です。

現在、指のカサカサがヤバく、
樹脂粘土での制作をお休みしております。

季節的なものなのか、顔や首の皮剥けもあり、
粘土を触るどころではないのです(;・ω・)

だから書くことがなかったんですよね、申し訳ない。
けど気付いたら1ヶ月も経ってました。
サボりすぎやん( ノД`)…

ですが、何もしていなかったわけでもありません(* ̄∇ ̄)ノ

今年掲げた目標
「一回はハンドメイドのイベントに出る」

これをクリアするには、まず商品がなくてはいけません。
そして、条件的には100円~600円程度のもの。

粘土で何か作るつもりでしたが、できなくなったので
とりあえず、紙バンドでミニリースをちまちま作っていました。

でも、それだけではな…(;・ω・)

そう思って、
千代紙で何かできないか、といろいろ作っております。

まずはこれ
↓↓↓
f:id:nenek0:20180311012529j:plain


分かりますか?
未完成ではありますが、番傘です(*´∀`)

でも、インテリアにしかならないな。
というわけで、別のものを作ってみた。
↓↓↓
f:id:nenek0:20180311012600j:plain


両三角錘というらしいです。

右の少し大きいものは、普通の折り紙の4分の1サイズの紙。
左の小さいものは、そのまた4分の1サイズの紙で作りました。

左、小さすぎました。
この中間くらいが欲しいかな。

アクセサリーか何かのパーツにと考えております。

今後、別の折り方にも挑戦するつもりです(。・ω・。)ゞ

スキンケアなんて、自分は関係ないと思っていました。

どうも、こんにちは。
「あしあと屋」の音猫(ねねこ)です。

プリンターの機嫌が直らず、印刷ができない上、
商品写真に手こずっています。

写真は毎回ながら、どっからどう撮ればいいのやら…
とにかく精進あるのみ!(泣)


さて、今日は少しアトピーについて。

アトピーには保湿が大事!

これに気が付けたのは、今、お世話になっているサロンの方のおかげです。

音猫はそれまで化粧はおろか、スキンケアの「ス」の字も分からない人間でした。

成人式でした人生初めての化粧水にピリピリしたことで、トラウマになり、自分に合うものを探すことを放棄したんですね。

それまでアトピー改善のために、親やら親戚やらの勧めるがままにいろいろ試していた結果、「良くならないんじゃないか」「酷くなるんじゃないか」という不安や恐怖しか抱けなくなっていたのも一因です。
「次は合うかも」という希望を抱くことに疲れてしまっていました。

そんな中、母の知り合いに紹介されたのが
「美顔メディカルサロン のりえ」さんでした。

いつも名前を伏せておりましたが、
「言っていいのに!」と許可をいただいたので、出させていただきます(*´∀`)

長崎市中園町にあるエステサロンなのですが、
ZEN呼吸法 呼吸アドバイザー
さとう式リンパケア公認インストラクター、セルフケアマスター、MRTマスターという肩書きをお持ちの小畑佳子さんが経営されています。

この方が、音猫がいつもお世話になっているサロンの方。
明るく元気な小畑佳子さんに、Zen呼吸法に加えて、先日さとう式リンパケアを習ってきました。

最初はエステで通い、何も知らなかった音猫にスキンケアのいろはを教えてくださいました。

次に、さとう式リンパケアで、腕も上がらないガッチガチの体をゆるゆるにしていただきました。
(この時は施術だけしてもらっていました)

棚の上に手が届かないのは、単に身長のせいだけではなかったのだと初めて気付かされました…。
肩凝りも、母より酷かったそうです(;・ω・)
(母も音猫も、母の方が酷いと思っていた)

そして、Zen呼吸法を習ったのですが、
アトピー症状の起伏で時間が空いたこともあり、現在練習中。

そのZen呼吸法の講座で、最初にさとう式リンパケアをやってからの方が良いと聞き、自分なりにセルフケアをしていたところ、
「(動作が)流れてる!」と指摘があり、先日、さとう式のセルフケアも習いました。

次はあれして、こうして…と、手順を追いすぎて意識がちゃんとゆるむことに向けられてなかったんですね。
指摘されて、そっか、となりました(。>д<)

体の筋肉の名前が覚えきれないのですが、とりあえずどの筋肉をゆるめるのかを一つ一つ確認しながらやっていこうと思います!

そんなお得なことを教えてくださった小畑さんのブログはこちらから。
後ろ姿ですが、音猫が写っています(笑)
ameblo.jp


現在、ウサギとネコのクレイケーキもお店に置いていただいています。
ネット用はまだ写真が撮れていないのでもう少しかかりますが、のりえさんで買っていただいた方が安い値段設定です。

とにかく写真を撮らなければ!

ショップカードに苦戦しています。

どうも、こんばんは。
『あしあと屋』の音猫(ねねこ)です。

寒さが身に染みますね。
1月ももうすぐ終わり。世間はバレンタインを迎えますね。

ハンドメイド作家として活動してから思うのは、新作を出すのに自分は時間がかかっている。ということ。

会社勤めの方からしたら、たんまり時間はあるのですが、なかなか上手くいきません。

冬は乾燥するのもあって、だんだん指のアトピー症状がヤバくなってきました。気を付けねば…

素手で作業しているので、樹脂粘土をきちんと落とそうとすると乾燥が進みます。でもちゃんと落とさないと、痒みの元になってしまいます。
だからこそ、保湿は大事ですね!

現在、クレイケーキをお世話になっているサロンの方の所に置かせていただいています。

ひょんなことから委託販売状態になりました。
以前も置かせていただいていましたが、その時はご厚意でおんぶに抱っこだったので、ほぼ委託販売初めて状態です。

「値札とか用意して」とご指導いただき、値札を作ると同時にショップカードも作りました。

ただ、ハガキを約半分に切った大きさで作ったんですね。
だから名刺より大きい。
100均の名刺入れに入らないサイズになったので、ショップカード立ては自作しました。

しかし、ここで名刺サイズより大きいと、カード入れなどに入らずお客様からすると邪魔になるのでは?と気付きました。

音猫が使用しているのはクラフト紙。
ちょうどいい厚みがハガキサイズのものだったので、それに印刷してカットする、という方法で自作しています。

なので横幅はハガキの短い辺の長さのまま。縦は文章の長さに合わせていました。

つまり、横幅10センチ、縦幅6センチくらいだった。

そしていざ、自分が持ち運ぶことを考えた時にふと、名刺入れに入らないことにやっと気付きました。

レイアウトやら何をどう書くかにとらわれすぎていました。
(´;ω;`)

とにかく、今できたものを置かせていただき、名刺サイズで作り直しているのですが、今度はプリンターがご機嫌ななめに。

やっぱり業者に頼むべき?

でも、商品写真をつけるつもりなんですが、まだその写真どころか、商品ができていないんですよね。
いつでも取り替えが効くように、今は自作して、目玉商品が決まったら業者に頼むことも考えたいと思います(。>д<)

【PV100です!】友人の協力の元、実際に作品を発送してみた。

どうも、こんばんは。
『あしあと屋』の音猫(ねねこ)です。

今月のブログがPV100を超えました。
皆様、ありがとうございます♪(o・ω・)ノ))


先日、友人に協力をお願いし、作品を実際に発送してみました。
加えて、ずっと作ろうと思っていたショップカードを作ることにしました。

友人に発送したものには、即席で作ったはんこを押したのですが、自分の中で納得がいかず、今日、本腰を入れて作ってみました。
f:id:nenek0:20180123014415j:plain

「あしあと屋」なのでロゴは【あしあと】です(笑)
文字は自分で掘りました。

友人には100均で売っていたネームスタンプを使って作ったものを送りましたが、【屋】がひらがなだったのがモヤモヤしてたんです。
はんこは力作ですが、まだまだなので、作ったものがダメになったらまた頑張ります(笑)

さて、肝心の発送ですが、頭ではいろいろ考えてましたが、発送するのは初めてだったんです。
問題点が浮き彫りになるかな?とやってみました。

使ったのはクロネコヤマトさんの宅急便コンパクト。
箱はミンネで購入してたので、たくさんあります(笑)

送ったのは写メをし忘れましたが、ドームに入ったウサギのクレイケーキです。
寝かせた状態のため、作品が発送中に破損しないかが検証の目的でした。

そして、高さが一番の不安材料で、どうしても蓋がちょっとポコッとなるんです。
それでも発送できるのかを調べるためでもありました。

まずは梱包。

当初、ドームが入る大きさの箱に紙パッキンを敷こうとしていました。
しかし、アクリル製のドームが傷つくことに気付き、プチプチに変更。プチプチにより、ドームが滑らないことを確認して、箱にリボンをかけました。

水濡れ防止のために大きめのOPP袋を用意。
中に紙を敷き、紙パッキンを敷いた上にドームを入れた箱を入れました。これで箱が右往左往することはないはず。

そして、友人に宛てた感謝の手紙とショップカードを添えました。

蓋を閉めて、一応テープで止めて持っていきました。
すると、あっさり受け取ってもらえました。

同じ長崎内に送ったため、翌日の午前中には着くことに。
友人からも無事に届いた、と報告をもらい、ホッとしました。

友人から送ってもらったのを引用します。
こちらが今回の梱包。
f:id:nenek0:20180123014952j:plain

とりあえずこれでいけることが分かったので一安心です!

おゆまるを初めて使いました。

どうも、こんばんは。
『あしあと屋』の音猫(ねねこ)です。

まず、前回の記事でいい忘れておりました。
記事に☆をいただきました!
ありがとうございました(*´∀`)

感謝の気持ちはちゃんとお伝えせねばなりませんのに、申し訳ないことです。これからも、音猫のブログをよろしくお願いいたします!



さて、先日の記事でお話したおにぎり
↓↓↓
f:id:nenek0:20180116011400j:plain


さすがに毎回ちねり米を作るのは大変なので、型を取ろうと思います。

そして用意したのがダイソーさんのおゆまる。

裏にある説明では
「80度以上のお湯に約3分浸けて柔らかくする」
とありました。

そこでポットのお湯(90度)を耐熱のお皿に入れて、おゆまるをドボン。放置しました。

すると、3分過ぎてもまだ硬い…何故?

部屋の中は暖房はつけてましたが、窓際だったせいかちょっと寒い。だからもう冷めたのか?と考え、お湯を入れ直しました。

そして再びドボン。

…あ、浮いてるのがダメなのかな?

プカプカ浮いてきたおゆまるを、取り上げるために用意していた割り箸で押さえると、1分もたたずに箸の跡が残るくらいに柔らかくなりました。

取り出して触ってみるとめっちゃ柔らかい。
おおっ、っと感心しながら少し練っているとまた硬くなりました。

どうやらあまり練らない方がいいみたいですね。
樹脂粘土の感覚で練ってしまいました。

必要な分だけ千切って、残りはまたお湯に戻し、作っていたおにぎりに落ち着けてなんとか型は取れました。

が、

うまく米粒の感じが型取れてなかったようなので、明日、おにぎりを作り直すことから始めようかと思います。

道のりは長いね…

納得行くまで頑張るぞ!

おにぎりができました。

どうも、こんばんは。
『あしあと屋』の音猫(ねねこ)です。

現在、新作を作ろうと試作をしております。
そのために、米を作っています。

某番組でよゐこのお二人がやってる“ちねり米“
あの小さいバージョンですね(笑)

ただ、ずっとちねってたのをおにぎりにしたところ、大きすぎたことが判明し、やり直しました。

f:id:nenek0:20180113010605j:plain

大きさの対比のために、消しゴムを置きました。
真ん中が昨日までちねってた分で、左が今日やり直した分。

おにぎりにするとこんな感じ。

f:id:nenek0:20180113010638j:plain

左の小さな米で、ようやく猫の輪郭が分かりました。
米がでかいとなんのこっちゃですね(´・ω・`)

のりも作りましたよ。
一応、黒に緑を混ぜましたが、黒の勝ち(笑)

f:id:nenek0:20180113010705j:plain

おにぎりっぽくなりました(*´∀`)

ただ、ちねり米は時間がかかりますな…