ハンドメイドを本業にしたい。アトピっ娘、音猫(ネネコ)のブログ

ハンドメイド作家を目指す、長崎人のアトピーっ子のブログ。

あしあと屋製「竹布ますく」minneに出品しました!

皆さま、こんにちは

あしあと屋の音猫(ねねこ)です

 

現在、あしあと屋でお作りしている「竹布ますく」ですが

これまで委託販売のみのお取扱でした

 

※現在の委託販売先「美顔メディカルサロン のりえ」様には引き続き

委託販売の場所を提供していただいております

 

当初、マスク転売問題の余波で

minneでも一時、マスクの出品自体ができなくなっていました

 

どちらにせよ、委託販売のご注文をこなすのに精一杯で

ブログを書く暇もなく、ミシンをかけ続けており

minneで出品など考える余裕もなかったのですが

そちらのご注文も落ち着いてきましたので

minneにもとりあえず出してみることにしました

 

本格的な夏に向けて「ナツノマスク」に名乗り上げ!(笑)

 

 f:id:nenek0:20200616174117p:plain

 

minneでの出品は予約販売としております

ご注文の状況にもよりますが、受注は6月いっぱいが目処です

 

今現在(2020年6月16日)は在庫にも少し余裕があるため

あまりお待たせすることなく発送が可能ですが

ご注文を多くいただいた場合は、発送時期がずれ込む可能性があります

 

一人工場ですので、何卒ご理解いただければと思います

 

minneのあしあと屋ギャラリーはこちら

※価格等は下記と同じです

 

1枚 1650円(税込)

定形外発送でよろしければ

送料は 

1枚 84円

2枚 94円

3枚 120円

4枚〜5枚 140円

6枚〜9枚まで 210円 

10枚 250円

です。

(それ以上はお問い合わせ時に

お伝え致しますとのことです)

 

小畑さんのブログはこちら

 

お色は現在、ベージュ、ブルー、アイボリーの3色のみです

ご希望のお色がご用意できるかは在庫の状況にもよります

 

入金確認後の発送となりますこと予めご了承下さい

熱中症のこの時期でも、竹布ますくなら快適!

皆さま、こんにちは

あしあと屋の音猫(ねねこ)です

 

長崎も梅雨入りし、毎日ジメジメしております

 

暑くなってきた今日この頃

コロナ対策で新しい生活様式が打ち出され

マスクの着用がマストとなりました

 

が、ここで浮上したのがマスクによる熱中症

連日、テレビでも取り上げられてましたね

 

ただでさえ暑いのに、マスクによってより暑くなる

その為、たくさんの『ナツノマスク』が登場しています

 

でも、見ているとほとんどが化学繊維

不織布同様、お肌の弱い方には不向きですね

 

音猫も一時期、不織布のマスクを使っていたことがあります

アトピっ子のため、不織布は直接肌に触れると辛いので

ティッシュを一枚挟んでました

 

けれど、そのくらいの対策では長時間の使用は無理

 

かといって、綿の布マスクに至っては熱がこもりやすく

熱中症のリスクが上がるとか

『アベノマスク』の役に立たないこと…

 

でも、この暑い季節でも

竹布ならばマスクしたまま快適に過ごせます!

 

前回のブログでもお伝えしたように

竹布には抗菌力と消臭力が備わっています

 

竹布は暑い時に触れると涼しく

寒い時に触れると暖かく感じるという

嘘みたいな本当の話💡

 

これからどんどん暑さは増していきますよね

そんな時は竹布マスクを濡らしてみましょう!

 

濡らして使えば涼しさが倍増

これは竹布に抗菌力があるからできることです

雑菌がわかないので

生乾きの嫌な臭いがしないんです

 

音猫は汗かきなので、この時期が本当に辛いです

マスクの中で多少汗はかきます

でも、竹布が吸ってくれますし

汗臭くもならないのでずっとつけていても楽です

 

身に付けるものはストレスフリーがいいですね

 

あしあと屋の『竹布ますく』は委託販売となります

委託販売先は『美顔メディカルサロン のりえ』様

小畑佳子さんにお願いしております

 

1枚 1650円(税込)

定形外発送でよろしければ

送料は 

1枚 84円

2枚 94円

3枚 120円

4枚〜5枚 140円

6枚〜9枚まで 210円 

10枚 250円

です。

(それ以上はお問い合わせ時に

お伝え致しますとのことです)

 

お色は現在、ベージュ、ブルー、アイボリーの3色のみです

ご希望のお色がご用意できるかは在庫の状況にもよります

【着用例】

f:id:nenek0:20200615153157j:plain

※こちらのモデルさんは小顔気味です。

 

入金確認後の発送となりますこと予めご了承下さい

 

小畑さんのブログはこちら

お問い合わせはこちら

※お問い合わせリンク先は『美顔メディカルサロン のりえ』様です

 

竹布ますくを制作中!

皆さま、こんにちは
あしあと屋の音猫(ねねこ)です

今年に入り、ミニチュア作家になるぞー!と
意気込んでいた矢先
コロナが来襲し、バタバタしておりました

と言いますのも
マスク不足の余波を受けてか
音猫も愛用している竹布製品を多く取り扱う
『ナファ』さんの竹布マスクが欠品状態(6月12日現在)
そんな事情から、今年3月頃より
あしあと屋では竹布のマスクを製作しております

f:id:nenek0:20200612151450j:plain

よく見る立体型のマスクとは違い
あしあと屋のマスクは箱っぽい型

ですが、フィット感を大事にしております(*´ω`*)

洗うと少し縮みますが
男性でもお使いいただけるよう
大きめに作っております
※小柄な方はお湯で洗うと縮みが大きくなり
ちょうどいい大きさになるかと思います

マスク本体は竹布100%
紐と縫糸は綿100%で
敏感肌の方にも安心してお使い頂けます

竹布の特徴は優れた抗菌性
※ メチシリン耐性黄色ブドウ球菌が無くなる程

さらには消臭力があり
静電気がほとんど発生せず
吸水性が綿の2倍もあるということ

雑菌がわかないので衛生的で
布自体の効果なので何度洗っても
なくなることはありません

竹布は肌触りがとても良いので
敏感肌の方、音猫と同じくアトピーの方からも
ご好評頂いております

あしあと屋の『竹布ますく』は委託販売となります
委託販売先は『美顔メディカルサロン のりえ』様
小畑佳子さんにお願いしております

1枚 1650円(税込)
定形外発送でよろしければ
送料は 
1枚 84円
2枚 94円
3枚 120円
4枚〜5枚 140円
6枚〜9枚まで 210円 
10枚 250円
です。
(それ以上はお問い合わせ時に
お伝え致しますとのことです)

お色は現在、ベージュ、ブルー、アイボリーの3色のみです
ご希望のお色がご用意できるかは在庫の状況にもよります

入金確認後の発送となりますこと予めご了承下さい

小畑さんのブログはこちら

お問い合わせはこちら
※お問い合わせリンク先は『美顔メディカルサロン のりえ』様です

ミニチュアウサギ製作中!

こんにちは

『あしあと屋』の音猫(ネネコ)でございます

現在、ミニチュア作品作りの真っ最中
久しぶりに使う樹脂粘土、グレイスの感触に
戸惑うとこから始まっております(笑)

100均粘土で大まかな試作をしまして
どうにか大きさなどの調整ができたので
本番用としてグレイスを使用し製作中

が、

やっぱりイチゴに手間取っております

ランタン期間中に買ってきたエポキシパテで
原型を作っては複製する、を
何度か繰り返していますが
出来上がったイチゴにうーん…

やはり、手間かけて一個一個やっていくべきですね
色付けしてみて改善点を模索します

イチゴと同時進行で作っていたのがこちら

f:id:nenek0:20200221134218j:plain


ミニミニサイズのウサギです

対比を何も置かなかった…
こちらは接写レンズのドアップです
体長は約0.5センチだったかな?

こちらは本物ウサギとは違い
ケーキのデコレーション用の子なので
デフォルメ強いです

これからリアルを目指そうと思う、と
音猫の作品が好きだと言ってくれている
友人に話したところ
「あのウサギは残して欲しい」と言われました

それがこちら

f:id:nenek0:20200221134259j:plain


アイコンなどに使っている子です
クレイケーキの上に乗っけるために作ったのですが
結局、販売してないな、と今更気付いた

アイコンにだけ使って
見てる方には謎な存在でしたね
申し訳ありません

この子は少し大きめサイズ
体長は2.5センチ
今回、作ることにした子と比べると…

f:id:nenek0:20200221134323j:plain


ガンダムと人間的な差?
(他にいい例え浮かばず)

大きい子は目がビーズなのですが
今回の小さい子は大きさに合うものがなく
目もその都度作ります

なので、大きさもですが若干揃わない
そして、丸めようとしていると
掌で消えて無くなることもある…何故?(笑)

ちゃんと尻尾もついてますよ
真後ろなので見えてませんが

目と耳はその都度付けていくスタイルで
身体の大きさも一応は型取りでやってますが
微調整が入り
どうしてもばらつきが出ます

そこは個性ということでお許しくださいませ

さぁ、販売するためにも、次はイチゴ製作だ!


ランタン横目にエポキシパテを探す旅(笑)

こんにちは

『あしあと屋』の音猫(ネネコ)でございます

長崎では旧正月に合わせて
ランタンフェスティバルが開催されています

今年はそんなに人手ないかな、と思いつつ
用心して『竹布(たけふ)』のマスクして
行ってまいりました

とはいえ、音猫が行ったのは中華街の端
ランタン目的ではありませんでした(笑)

音猫の目標はこちら

f:id:nenek0:20200206140557j:plain


タミヤさんのエポキシパテ

ミニチュア作品の教科書である
田中智さんの書籍で
原型を作る際に使うものとして
紹介されています

音猫もずっと欲しかったんですが
どこに売ってるのか分からぬまま彷徨い
ネットかな〜、だったら他のタミヤさん商品と
まとめて注文しようかな〜と後回しにしてました

なので、これまで型取りする時には
樹脂粘土でやっていました

するとある日、唐突にミスに気付いたのです

なんとなく気付かれた方もいるでしょう…
そう! 樹脂粘土って乾燥したら縮む!
だから原型も想定したサイズより縮んで
それを型取り、複製すると大元よりさらに縮む!

完全なるアホでございます。゚(゚´Д`゚)゚。

何で気付かなかったんだろ
そして、何で急に気付いたんだろ
気付けてよかったけど…

というわけで!
エポキシパテ買おう!
となったわけです(笑)

ただ、それまでタミヤさんに
お世話になったこともなく
タミヤさんの大きな店舗を
長崎では見たことがない…

となるとやっぱりネットか?と思いつつ
タミヤさんのHPにお邪魔すると…
長崎にもあった!
しかも工作材料あり、と書いてある!

それが中華街の端にある店舗でした

行ってみるとタミヤさんのマークが看板に
でも、店舗入口はランタン仕様(笑)
外から覗くと花火の山で
「ここであってるのか?」
と一瞬不安になりましたが…

無事、エポキシパテゲットです!

これを使いこなすために
これから試行錯誤です!


2020年、あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます
『あしあと屋』の音猫(ネネコ)です

2020年のお正月
皆さま、どうお過ごしだったでしょう?

音猫は三が日最終日に
祐徳稲荷へ行ってまいりました

ほぼ毎年行っている気がしますが
行き先は運転する父任せなので
気がついたら隣の県まで行っておりました(笑)

日本三大稲荷の一つに数えられ
商売繁昌、家運繁栄、大漁満足、
交通安全等種々の祈願(HPより引用)
なのだそう

昨年はアトピー改善を祈願したのですが
今回は改善してきた報告と共に
「あしあと屋」のこれからを祈願してまいりました

ちなみに何のご利益か調べたのは
参拝して帰ってきてからです(遅)

さて、樹脂粘土作品が作りたい、と
思って始めたハンドメイドでしたが
当初の音猫は肌がガサガサのゴワゴワ

そのためアトピー改善に重きを置いており
やりたいことより今できることを優先し
2019年までの『あしあと屋』の作品は
素材もテイストもバラバラ…

それが現在は自分でも驚くほど
アトピー症状が改善されてきました

記録用に撮った写真と今を比べると
分かりやすいのですが、以前の状態は
自分で見ても、うわぁってなるので
アップはいたしません…

昔の音猫はさぞ周りから見ると
痛々しかったのだろうな、と思います
自分ではそれが当たり前だったので
さほど気にはならなかったのですが…

こりゃ、見知らぬおば様から
「病院いかんね」と声かけられるな、と
今なら思います

しかし、昨年始めたEM菌は
音猫には合っていたようで
みるみるうちに乾燥しなくなり
傷口も減っていきました

粘土が触れない一番の原因であった指先も
たまに乾燥で間接がガサガサなりますが
触れないほどではないので
昨年末頃から徐々に粘土も触ってました

そして今年から、遅ばせながら本格的に
今までやりたかったこと
ミニチュア作品を中心にやっていくことにしました

経験値が伴っていないので、
まだまだこれから

ですが、昨年末、片付けをしていく中で
自分のやりたいこと、なりたいものが
はっきりと思い描けたことは
大きな一歩だったと思います

理想の自分になるために
できることから一つずつ

まずは新年のご挨拶に、と作った子
体長1センチのハリネズミです

f:id:nenek0:20200106171057j:plain


当初、2センチにしましたら
なんだかずんぐりむっくりになり
作り直したらちっちゃくなっちゃった(笑)

友人の助言で比較対象は
縁起ごいい感じに五円玉です

そしてこちらが全体像
ストーリーとしては
鏡餅に登りきれず、下で茫然としてる子と
登って達成感を味わってる子

f:id:nenek0:20200106171205j:plain

f:id:nenek0:20200106171242j:plain


何となく、甥っ子と姪っ子のようになりました
(甥っ子が下で、姪っ子が上)

本当は鏡餅と門松を、と思ったのですが
あまり時間がなく、梅の花の一輪挿し
陶器っぽさが出せたかな、と自分では満足
反省点としては金屏風がちゃっちくなったこと

ちょっと屏風の作りがよくわからなかった…

これは今年の課題ですね
次は牛か…

ともかく年賀状に間に合ったのでよしとしつつ
こちらは出品予定はないので
出品する作品の構想に移っています

現在minneで出品中の作品については
在庫限りとし、今後『あしあと屋』は
ミニチュア作家を目指します

今までデフォルメした動物ばかりでしたが
リアルを目指していく所存です

2020年から新しいスタートを切り
邁進してまいりますので
どうぞこれからもよろしくお願いします!

2019年の最後にお片付け!

こんにちは
『あしあと屋』の音猫(ネネコ)です

さぁ、
2019年も終わろうとしておりますね

毎年早めに準備しようと思いながら
結局ギリギリになる年賀状を
今年はようやく早めに出すことに成功しました
(といっても27日に、ですが…)

そして、数日かけた部屋の掃除が
昨日やっと終わりました

片付け苦手で、見えるとこくらいしか
いつもやらなかったのですが
今回はがっつり部屋全体!

毎度リバウンドするので今回は失敗しないよう
片付けの本に目を通してみました

二人くらい作者の違う片付けの本を読みましたが
どちらにもまずは
「何のために片付けるのか」
「片付いた部屋でどんな暮らしをしたいのか」
を考える、とあったので
今回はそこに重点を置きました

これすごく大事ですね
いつも漠然とただ片付けなくちゃ、と
片付け始めるから、だんだん迷子になるわ
やる気もなくなっていたんだな、と
今回つくづく思いました

目標があると、苦手なこともやれるものですね
ただ、楽しくなる目標でないと
モチベーション上がりませんが(笑)

ですが、お陰様で目の前が
明るくなったような気がいたします

さぁ、部屋も片付いたことだし、
気持ちよく2020年を迎えましょう!

遅ばせながら、来年より『あしあと屋』も
やりたかったことを本格的にやっていく所存です!

それでは皆さま、良いお年をお迎えください